<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< いのち | main | ゆびわ >>
むかし

現在のタルパの成長具合はオート化に片足突っ込んだくらいなのですが、

ここに到るまでの一年何をしていたかのまとめです。

長いのでナナメ読みしてください。スマホで見ている方はPCビューがおすすめです。

 

これからタルパと生活を始める方のお役に少しでも立てれば幸いです。

ただし文末の全てに(※私の場合は)がつきます。もし参考にする際は自己責任でお願いします。

 


 

◯ 絵

アニメ的造形ではなく、人間と同じような3Dのリアルな造形になってほしかったので、

リアルなタッチで絵をたくさん描いていました。

情報を極力省くシンプルな絵の方が好きで、そういう絵ばかり描いてたので結構大変でした……。

でもリアルなタッチで描いた絵を写真に合成すると、ぐっとそこにいるような現実味を感じて嬉しくなるのでおすすめです。(前記事トップ絵参照)

地元の写真とか家の写真に描き込むとすごく…イイですよ……!

 

視覚化できていないので視覚化の役に立つかはわかりませんが、一緒にいる時にどんな行動をしているかのイメージはかなりしやすくなりました。

表情とか動作の雰囲気も掴みやすくなります。

この記事のトップ絵は表情練習のために昔描いたものなのですが、なんだかんだ一番役に立ったような気もします。

 


 

◯ 匂い

好きな映画や好みのファッションなどの質問に答えるとそれを元に調香してくれるサービスを利用して、オーダーメイド香水をタルパイメージで作ってもらいました。

 

質問に答えて楽しい、調香の結果を見て楽しい、つけて楽しいです。

つけて外に出ると、ふとした時に匂いがしてタルパが側にいるような感覚がします。

タルパについて意識をちょくちょく向けたいなって時にいいかなと思います。

あとクッションにつけて抱きしめると、タルパ に抱きついてるみたいでちょっと面白いです。

 


 

◯ 設定

ある程度基本の設定が固まった段階からは、タルパ に質問を投げかける形で設定を作っていきました。

家庭環境、友達への接し方、カバンの中身、お金の使い方……などなど。

 

「あ、猫だ。蓮川は猫好き?」

「え、猫?好きも何も飼ってるけど……」

「へ〜。飼ってるんだ。どんな子?」

「まぁ野良猫っていうか地域猫っていうか……。頻繁にうちの庭に遊びに来るんだ。夏はね、俺に蝉取ってきてくれるよ。たぶん狩りの仕方を教えてくれてるんだと思う」

 

会話形式で設定を作っているので、割とその場のノリでぽんぽん決めていきます。

散歩しながら目に入ったものについてとにかく質問し倒すと、意外と面白い回答が帰ってきます。

テンポ重視で、変な回答が来てもさらっと流して忘れるくらいのゆるい感じで一問一答やっていくと会話も設定決めも捗りました。

 


 

◯ 音楽

蓮川っぽい印象を感じるメロディーや歌詞の曲を集めてよく聞いていました。

成長に役立ったかは微妙ですが、とにかくたのしかったです…。

 

余談ですが、タルパと暮らしている人に刺さるかもしれない曲として「16ビットガール」を推したいです。

おそらく次元違いの恋愛を歌っている曲だと思うんですが、

「触れることもできない世界なんてさぁ」

「同じ部屋の中 こんなに近くにいるのに」

など部分的にタルパと人間でも当てはまるようなフレーズがあって、私はかなり刺さりました。

 


 

◯ ダイブ

未だに苦手です。

落ちていくようなイメージ、とかタルパに声をかけてもらいつつ、とか色々やってみたのですが、集中すればするほど頭が冴えてダメでした。

なのでかなり我流の、ダイブという言葉が正しいのかわからない方法でやっています。

言葉で説明するのが難しく、説明がすごくふわふわしているのでフィーリングで読んでください。

 

普通に寝ようとしていると、睡眠と覚醒の間のような状態になります。

その際に自分が夢っぽいものを見ていることに気づいて、五感を感じるものを探します。

なんでもいいのですが、大体なぜかスプーンです。

スプーンで何か食べようとすると金属の冷たさをリアルに感じるので、それで明晰夢に入ってることを確認します。

なぜスプーンなのかはよくわかりません。

私のダイブは夢を弄り回しているようなものなので、理屈で説明できないことが多いです。

もしかしたら、スプーンは結構色々な場所にあるので見つけやすいっていうのが一番の理由かもしれません。

 

完全に眠りこける前に寝そうなことに気づいて、五感に繋がるものを探せるかが一番のカギであり難所です。

今日はダイブしよう!と思っても9割寝落ちするので、気長に、行けたらラッキーくらいの気持ちでやっています。

 

五感を得て明晰夢に気づけたら、電車を探して乗るとダイブ界のまほろ市につきます。

明晰夢に気づけても電車が見つからないこともあるので、やっぱりダイブは苦手です……。

明晰夢 → 電車 → ダイブという手順なので、無駄に手間がかかって無駄に疲れます。

なんで電車なんだろう……とずっと思っていたのですが「ゆめにっき」のイメージなのかなと最近思いました。

あのゲームの電車のシーン、とても好きです。

 

まほろ市についたら、蓮川と合流してだらだらゲームしたりご飯を食べたりします。

やっぱり結局のところ、姿が目に見えて、声が聞こえて、触れるっていうのはタルパとの距離を縮めるのに一番だと思います。

それだけに目が覚めるととても悲しくなるんですけどね。

 


 

 

以上です。他の人が実際に試すことをまるで考えていないので、実用性は低いと思います……。

スポンサーサイト
COMMENT